Nexus7にDirty AOKP v5.0を導入してみた

Nexus7に4.2.2がきましたねー!

いやぁ今まで4.1.2の安定ROM使ってたんですけど、そろそろ重い腰を上げてバージョンあげてみっか!ということでカスROMにて4.2.2にverupです。

導入したのはDirty AOKP v5.0。 今人気が高いようですね!レビューは続きからどうぞ。

まず、ファイルのダウンロード。xdaのスレッド

[ROM][WiFi/HSPA±][Aroma][4.2.2] Dirty AOKP v5.0 [JDQ39][KBZ][OTA][02/15]

にリンクが貼られています。

このROMの特徴としては

    • Build Date: Mon Feb 15 CST 2013
    • 3 UI Modes – Phablet, Tablet, Phone – ROM Control/General UI – On-the-fly
  • Dual Panel On/Off added to ROM Control/General UI! [NEW]
  • Hidden Nav Bar – Swipe up to expose – size, timeout, transparency, more! [NEW] Screenshots (updated, bug fixed)
  • Thunderbolt Script v3.0.5 [NEW]
  • SuperSU v1.04 [NEW]
  • Added Goo.im OTA Update Support through GooManager [NEW]
  • Lockscreen Targets
  • Multi-boot Support
  • KingBeatZ Audio Mod v3.0.5 test2(latest) – with custom audio libraries, executable Sox file. New Custom 10 band !). Even better audio! [NEW]
  • Updated Bravia Engine v2!
    -Better photo/video processing, overall better picture quality
  • Built-in Apps: Apollo(themed), Camera Launcher, Chronus, SuperSU v1.04 with bin/su
  • Ad-Blocking hosts files
  • Many buld.prop tweaks(check v2.1 changelog)
    Aroma Options
  • Kernels: Franco r46, Omega 3 v4, Trinity Alpha 4, Bricked v0.58, LeanKernel v1.4, M-Kernel+ a37, Motley build 246, Stock AOKP
  • Optional Apps: Apex 1.4.3, Nova 2.0.1beta3, Holo 2.0.2, Titanium Backup 6.0.2.1, GooManager, CM File Manager(wth Themes) and AlloyUI Theme
  • mlaws90 Gapps: Yes/No – Updated to latest apps(no need to update any apps after flashing!)
  • All the Awesome AOKP features(Build 3), more getting merged everyday.
    -As new cherry-picks come available I will add them, like a have in the past.

ということで、3UIに対応していたり最新のAOKPの機能が組み込まれていたりKingBeatsやBravia Engine等のMODが入っていたりと、高機能なAOKPROMです。

リカバリモードからInstallを実行です。事前にWipe delvic cacheやFactory Resetを忘れずにしておきましょう。

Installを実行すると、AROMA Installerに移行します。色々オプションが設定できます。

dirtyaokp-aroma

まずカーネル。僕はM-kernelを選択。(Great Gamingと書かれていました。)

続いてGappsを追加するか否か。Gappsは必要ですね。

更にオプションでインストールするアプリを選択します。

Apex,Novaなどのホームアプリ、TitaniumやGooManagerなどのrootアプリなどなど。お好みで追加しておきます。ここで、僕はNova Launcherを選択したのですが、インストール完了後の起動で「Nova Launcherでエラーが生じたので終了します」がエンドレスで起こる不具合に見舞われたので、Titaniumからアンインストールしました。

システムアプリとしてNovaを入れると不具合が起こる可能性があるので、選択せず最初はデフォルトのランチャーのままで良いかもしれません。あとでユーザーアプリとして普通に再インストールしてみると普通に起動しました。

設定画面はこのようになっています。

dirtyaokp-settings

うーんやっぱりAOKPは設定項目が多くて嬉しいですねー!

中でもびっくりしたのが、ブートアニメーションの変更機能が付き、ブートアニメーションのプレビューができるようになっています。zipでブートアニメーションを焼く設定項目ができているので、すぐに変更できますね。こういう機能地味に嬉しい。

電源メニューでは、スクリーンショットや機内モードの項を追加できたり、

ナビゲーションバーも追加及び細かい設定ができます。

そして、今までの環境が4.1.2のカスタムROM GalaxySBean ノーマルカーネルだったんですけれど、新規に4.2.2 Dirty AOKP + M-Kernelにしたら、ヌルサク具合が更に挙がりました。

ただでさえはえーし快適でもう困ること無いなぁと思っていたのに、更に進化ですよ。びっくりです。

今までバグとかにチキって4.1.2のままだったんですけど、バージョンアップしてよかったです。

4.2以降の、ステータスバーから出てくるパネルの機能も地味に便利だったりもしますし、そろそろ4.1からは卒業という感じですね。

僕はMultiROMによってテストでカスタムROMを入れ、デフォルトでは4.1.2を使用、という環境だったのですが、とうとうデフォルトで使うROMをDirty AOKPにしてみました。

最後に、久しぶりにROMを入れ替えたので、色々やらなくてはいけない作業がありました。

AndroidSDKの更新及びMulti-ROMの更新です。

共に4.2.2以降4.2.1以前のものは使えません。やってない人はバージョンアップしておきましょう。

sdk managerを開き、Android-SDK-toolsなどの更新されたファイルをインストールしておきます。これで今まで通りadb環境も維持されます。

電源の持ち具合などはもう少し使ってみないとわかりませんが、とにかくヌルサクで高機能のなかなか良さげなROMです。

アプリの再インストールは終わっているので、環境をちょちょいと元の物にしてまた色々いじくってみようと思います。

Kidigi USBカバーメイトクレードル for Nexus 7

広告

Nexus7にDirty AOKP v5.0を導入してみた」への8件のフィードバック

  1. ピンバック: 最近のnexus7の気になる話/20140227 | 極 Nexus7

  2. こんにちは
    Nexus7をroot化させようと思い、こちらのサイトにたどり着きました。
    本体は購入時のままでいろいろ情報を集めている段階です。
    私もAOKP v5.0を導入したいのですが、そこまでの道筋が書かれている記事などありますでしょうか。

    • みなせさんコメントありがとうございます。

      まだroot取得前の段階なのですね。Nexus7のバージョンはいくつでしょうか。

      とりあえずカスタムROMを導入するためにまずしなくてはいけないことは、

      ・root化(ブートローダーのアンロック→root取得の流れ)
      https://kaimuna.wordpress.com/2012/12/03/nexus7-rooting/
      Androidのバージョンが4.2.2だとCUIのツールキットは動きません。GUIによるものか手動で行いましょう。

      root化後、カスタムROM導入は、手動で行うか、リカバリを導入する必要があります。
      リカバリを入れておくと簡単にバックアップや復元ができ、ROM焼きがスムーズになるのでroot化後すぐにリカバリを導入してしまいましょう。
      https://kaimuna.wordpress.com/2012/12/06/install-recovery/

      リカバリを導入したら、あとはカスタムROMのデータ(zipファイル)、必要であればGapps(google apps)をダウンロードしてnexus7のストレージ内に移し、リカバリモードから焼くだけです。
      基本的なカスタムROM導入方法は
      https://kaimuna.wordpress.com/2012/12/09/custom-roms-for-nexus7/
      ここに記事にしてあります。DirtyAOKPの場合はgappsは不要です。
      DirtyAOKPの入手は本記事のリンクを辿ってください。

      • お返事ありがとうございます。
        すみません、見栄を張って書いてしまいましたが・・・、実はまだ届いていません。
        Biglobeのキャンペーンで購入し、近日届く予定です。
        バージョンは「Android™ 4.2 Jelly Bean」とだけ書かれており、細かいところは現物を見てからになります。
        OSのアップデートでrootが外れるようなので最新(4.22?)にしてからやろうと思っています。
        PCはともかく、タブレットの知識が無く不安ですが、失敗覚悟で頑張ってみます。

  3. 初めまして、最近Nexus7が手に入ったのでさっそくカスタムROMでも焼いてみようかと思いこちらで紹介されていた、Dirty AOKPを導入してみたのですが、こちらのやり方が悪いのか導入後「問題が発生したため、システムuiを終了します。」というエラーがずっと出る状態になりました。
    ちなみにNexus7のバージョンは4.2.2(jdq39)で、導入手順は
    ①ブートローダーのアンロック後TWRP(MultiRom用-v8)を導入
    ②TWRP>InstallよりMultiRomを導入
    ③TWRP>Wipe>WipeCache / WipeDalvikCache /FacoryResetを実行
    ④TWRP>InstallよりDirtyAOKP-v5.1を導入(M-Kernel + Gappsのみ)その後再起動
    という手順で行いました。ちなみにToolKitなどは使ってません。あと、リカバリが悪いのかと思いリカバリをCWMのみに変えて同じように導入してみたりもしましたがうまくいきませんでした。もしこのような状態の解決策がわかるのでありましたら教えてもらえると幸いですm(_ _)m

    • コメントありがとうございます。
      ROM焼きの際Aromaインストーラが起動しますが、AromaのオプションでNOVAランチャーを導入していたりするとシステムUI終了がループして何もできない現象が発生しましたので、もしかしたらその他のランチャーも同様の症状があるのかもしれません。

      とりあえずデフォルトのランチャーで起動できることを確認し、ランチャーアプリは後でPlayストアからインストールするとこの現象は無くなるようです。

      もし原因がこれではなく、NOVAなどをオプションとして選択していないのにこの症状が現れているのであれば、今のところ僕は解決策はわかりません。
      Dirty-AOKPv5.0は僕の環境では正常に焼けましたので、過去のverを焼いてみるとか、再度FactoryResetなども実行した上で焼き直してみるとか、もう一度はじめからやってみて下さい、程度のことしかいうことができません。力になれずすみません。

      • 早速の返信ありがとうございます!
        いろいろとやってみたのですが、起動時一番初めに行われるWiFiやアカウントの設定、復元などをすべて無視してスキップする形にしたらエラーが出なくなりました。その後設定からWiFiやアカウントの設定を行いましたがエラーはでていないようです。なので、なにが原因だったのかはわかってませんがとりあえず動いているようなので満足です!

        あと、一つ聞きたいのですがこの記事の紹介画像(設定画面のやつ)にあるようなテーマ?はこのROMを導入した時から設定されているものなのでしょうか?それとも何か手順を踏んで自分で設定するものなのでしょうか、なんだかかっこいいので自分もやってみたいなと思っています

      • 奏音
        無事導入できたのですね、良かったです!
        うーん、原因はわかりませんが、やはりインストール直後のGappsにてエラーが起こるバグはあるようですね。参考になりました、ありがとうございます。

        設定画面のようなUIにするには、このROMをインストールする際のAromaのオプションで「Alloy UI」を追加でインストールしておくと、あとで設定→Theme Chooserからこのテーマを選ぶことができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中